ソーラーフロンティア(SF170-S)の太陽光発電ならネット上最安値・激安価格の省エネットへ

ホーム > 製品紹介 > ソーラーフロンティア(SF170-S)

  • 省エネットが安い理由
  • 省エネットの強み
  • 4大保証とアフターサービス

お見積もりはこちら

最安値保証制度

  • 最安値保証制度で激安!
    カンタンお見積りはこちら↓

    カンタンお見積

  • すでに他社でお見積りを
    されている方はこちら!

    他社と比較 見積り

  • 電話でのお問合せはこちら

    太陽光発電のことなら何でもお任せください!無料見積もり・ご相談受付は0120-857-082(エコナオヤネ) 受付時間9:00?19:00定休日日曜日(メールでのお問い合わせは随時しております)

ソーラーフロンティア(SF170-S)の太陽光発電システム

標準設備内容

商品名 形式 数量
太陽電池モジュール SF170-S 36
パワーコンディショナー KP30K2-SS 2
接続箱 SCO-03A10001 2
ディスプレイ SF2MHS-2001 1
モニターホームサーバー SF2MHS-1001 1
架台・配線材等   1式
標準設置工事   1式

※上記合計金額は、スレート屋根、二階部分、一面設置の場合に限ります。
※屋根の種類、形状及び屋根材、設置枚数(Kw数)また多面設置などの状態によりお見積もり内容は異なります。

【月々のお支払い金額】

支払総額:1,711,886円 頭金を11,886円、残金1,700,000円を180回払い、金利2.65%
「2015年7月9日現在」

【月間経済メリット予想】

■宮城県仙台市の太陽光発電月間経済メリット予想

太陽光発電年間経済メリット予想

太陽光発電月間経済メリット予想※電灯契約の変更によって、さらなるメリットが見込めます。

地域 仙台市
年間予測発電量 6,981Kwh
換算電気料金 約205,241円

■東京都新宿区の太陽光発電月間経済メリット予想

太陽光発電年間経済メリット予想

太陽光発電月間経済メリット予想※電灯契約の変更によって、さらなるメリットが見込めます。

地域 新宿区
年間予測発電量 6,814Kwh
換算電気料金 約200,331円

■愛知県名古屋市の太陽光発電月間経済メリット予想

太陽光発電年間経済メリット予想

太陽光発電月間経済メリット予想※電灯契約の変更によって、さらなるメリットが見込めます。

地域 名古屋市
年間予測発電量 7,785Kwh
換算電気料金 約228,879円

■大阪府大阪市の太陽光発電月間経済メリット予想

太陽光発電年間経済メリット予想

太陽光発電月間経済メリット予想※電灯契約の変更によって、さらなるメリットが見込めます。

地域 大阪市
年間予測発電量 6,880Kwh
換算電気料金 約202,272円

■広島県広島市の太陽光発電月間経済メリット予想

太陽光発電年間経済メリット予想

太陽光発電月間経済メリット予想※電灯契約の変更によって、さらなるメリットが見込めます。

地域 広島市
年間予測発電量 7,500Kwh
換算電気料金 約220,500円

■福岡県福岡市の太陽光発電月間経済メリット予想

太陽光発電年間経済メリット予想

太陽光発電月間経済メリット予想※電灯契約の変更によって、さらなるメリットが見込めます。

地域 福岡市
年間予測発電量 7,167Kwh
換算電気料金 約210,710円
【上記太陽光発電経済メリット予想の条件】

6.12Kwシステム、170W×36枚、真南設置 設置角度30度
発電量の自家消費量と売電量の比率は40:60とし、
換算された電気料金のそれぞれの単価は24円/Kwh、33円/Kwhで算出。

年間経済メリット予想額は、地域、設置条件(方位・角度・影などの周辺環境)、気象条件により異なります。 なお、日中の電気の使用量よっても変化します。(メーカー資料による)

  • 他社様との「あいみつ」も大歓迎です!無料見積もり依頼はこちら
  • 不明な点など、何でもご相談ください!お問合せ・ご相談はこちら

実発電量が決め手

太陽光発電システムで早く元をとるには?

ソーラーパネルを家に設置することはある意味「投資」です。

取り付けにかかるコストを、発電で浮いた分の電気代や、余った電気を売ることで回収していくからです。 早くもとがとれれば、それ以降は継続的に利益が得られる訳ですから、回収期間がはやいことに越したことはありません。 それには、その回収期間を一日でも、一年でも早く実現するための計画が必要になります。

太陽光発電システムで早く元をとるポイント

早く元をとるためのポイントは、二つあります。

1)パネル導入のコストが安いこと。
2)長い間、たくさん発電することです。(これ重要!!)

このとき、比べてほしいのが、ソーラーフロンティアの黒いソーラーパネル。
そして、決め手になるのが「実発電量」です。

実発電量とは「実」という字がついているとおり、実際の環境での発電量のこと。 クルマの燃料も、カタログにかかれている理論上の燃費と、実際に街を走った燃料には、差がありますよね。

だからこそ、実発電量が大切なのです。 実際の屋根の上は、けっして机上の計算通りにはいきません。 影になることもあれば、雪が降ることもあります。また 季節によっては、気温も日射しも変わります。

よく耳にする「変換効率」という指標は、
気温25度、光の強さが1m2当たり1,000ワットという一定条件下での数値なのです。
ちなみにそのような光は、日照条件のよい地域でも年に数回しか観測されないような理想的な条件なんです。知ってましたか??
(さらに、日光にさらされるパネルは非常に高温になることもしばしば、、、。)

なんでソーラーフロンティアは実発電量が多いの?

理由1 光をよく吸収するから

黒いパネルは「CIS」という新しいタイプのソーラーパネルです。
このソーラーパネルが、なぜ黒く見えるかというと、いろいろな光を吸収しているから。
(青く見えるものは、青い光を吸収せずに反射しているから、青く見えるのです。)
つまり黒いパネルは、幅広い波長を無駄なく吸収することができるんです。

理由2 影に強いから

CISソーラーパネルは、その構造上、影に強いという特徴があります。
一般的なパネルは、影などで発電しない部分があると、発電量がガクっと 落ちてしまうことがあります。 その点、CISソーラーパネルは、部分的な影で急激に発電量が落ちにくいのです。

理由3 暑さや雪に、強いから

太陽光パネルは温度があがるとどうしても発電量が落ちてしまいます。
その中でCISソーラーパネルは、従来のソーラーパネルよりも、温度上昇で発電量が下がりにくい特性を持っています。

また、黒いパネルは、雪が降る地方でも、フレーム形状がなめらかなため、雪が滑り落ちやすく、発電の妨げになりにくいのです。 事実、新潟にある昭和シェル石油「雪国型メガソーラー発電所」では、計画を1割以上上回る発電を記録しています。

▲メーカーメニューに戻る

デザインで選ぶ

黒を基調とした落ち着いたデザイン グッドデザイン賞受賞

CIS太陽光発電は素子が黒色。シックで落ち着いた色調が、どんな屋根にも美しく調和します。その高いデザイン性で、2007年のグッドデザイン賞に輝きました。

様々な屋根形状に合う

▲メーカーメニューに戻る

驚異の20年保証

国内メーカー初、モジュール出力20年保証!!

ソーラーフロンティアのパネルは20年保証(一般的な保証期間の2倍!)
性能に自信があるからこその、長期保証です。

太陽光発電モジュールのお引き渡し(系統連係日)から20年間の出力保証。さらに、ソーラーフロンティア社所定の住宅用太陽光発電システム機器としてセットでお買い求めの場合、周辺機器も保証期間を10年間に延長。長く安心してお使いいただけます。

アフターメンテナンスについて

ソーラーフロンティアの住宅太陽光発電システムの機能・性能には万全を期しており、設置後のメンテナンスはほとんど必要ありませんが、安全・快適なシステムを長期使用を可能とするためにも設置後1年以降も4年に1度の点検をおすすめします。

詳しくは、省エネットスタッフまでお問い合わせください。

▲メーカーメニューに戻る

  • 省エネット特価!最安値保証制度で激安価格です!!カンタン1分今すぐお見積
  • お電話の場合はこちら0120-857-082(エコナオヤネ) 受付時間9:00~19:00月~土(メールでのお問い合わせは随時受付中)

▲ページの先頭へ

  • 低圧分譲土地付太陽光発電
  • 産業用太陽光発電 屋根用
  • 産業用太陽光発電 野立用
  • S-navi net
  • ymȂƑ󎺑΍z}VEAp[gI[i[lzdVXe
  • GEOX SOLARVILLAGE
  • GEOX CO.,LTD.
  • lbg